GoPro

GoProアプリ使い方!Wifiで簡単接続スマホで撮影!

GoProのアプリは本当に便利です。僕もGoProを使う時は毎回使っていてGoProユーザーにとっては必須のアプリ。今回はその便利なGoProの公式アプリについて紹介します。

 アプリでできることとして大きく分けると

  • GoProをコントロール
  • QuikStoryを作成
  • お気に入りをシェア

この3つ!そのなかで1番使うのは「GoProをコントロール」なのでこれをメインで説明していきます。その前にアプリへの接続方法から。

記事の内容

接続方法

GoProの接続方法は各機種によって若干の違いがあるのでGoPro HERO7 Black以外の機種を使っている人はこちらをご覧ください。→各機種ごとの設定でも流れは今から説明するGoPro7Blackと一緒です!

アプリ操作の前にGoProの公式アプリをダウンロードします。iPhoneはAppStoreからアンドロイドはGoogle Play からダウンロードできます。

ダウンロードしたらアプリを開きます。

アプリを開くと上の画面になります。そしたら「+カメラを追加」をタップします。

次に自分がどのGoProのバージョンを使っているか選びます。今回はGoPro7Blackを選びます。

そうすると後の画面が出てくるのでこのタイミングでGoProをつけます。もしここでGoProの電源のつけ方や基本操作がわからない人は「初めてのGoProこれだけでOK!」をチェック!

GoProをつけたら上の画像のところを上からスライドすると次の画面にいきます。

この上の画面になったらユーザー設定を押してください。

画面が変わったら接続を押してください。

次にデバイスの接続をタップします。

その次にGoProアプリをタップします。そうすると下の画面になります。

この画面になったらGoProのアプリの画面に戻ります。

この画面になったら「続行」をタップします。

そうするとGoProが見つかります。もし見つからなかったり不具合があっておかしかったりしたら最初からやり直してください。あと周りに他のGoProがあるとうまく接続できない時があるので気をつけてください。

次にこの画面が出てくるのでGoProに好きな名前をつけます。

確認が終わるとこの画面になります。そうしたら「今すぐ始める」をタップして設定完了!

2回目以降はGoProの電源をつけてアプリを起動すると勝手に接続してくれます。もし2回目以降でできない場合はiPhoneまたはスマホのWiFi設定のところに自分でGoProにつけた名前でわかりやすく出ていると思うのでそこをタップして繋がったのを確認したらアプリに戻ると使えるようになります。

それでも出なかったらもう1度1から設定し直すのがいいです。

それでもダメなら壊れてる!!!!!!

この画面はみんな出てくるかわかんないけど出てきたらここは「接続」でOK!そうするとGoProのコントロール画面になります。

GoProをコントロール

ここからはアプリ内のコントロール画面についての設定です。このコントロール画面はよく使います。これは簡単に言えばリモコンのようなもの。遠隔でGoProの操作ができます。iPhoneで撮影開始のボタンを押せたりするから取りたいものが広角でもおさまらないようなものをとるときにおすすめ!そんな時以外もほぼ使うので使い方に慣れておくのがいいです。

一旦アプリを消した状態らかアプリを立ち上げるとこの画面になります。そしたら左上のgoproっぽいマークのところを押します。左さっきの接続から「今すぐ始める」をタップした人はしたの4つの写真があるところからです。

そうするとこの画面になるのでこれも同じ真ん中のGoProっぽいマークをタップします。

そうするとこの画面のどれかになります。右から「タイムラプス→動画→写真→ライブ」それぞれの撮影画面です。(今回はライブについては触れません)黄色の枠のところを左右にシュッシュッてすると「タイムラプス→動画→写真→ライブ」の順番にモードを変えることができます。

それぞれの「黄色の枠」の中心のまるがそれぞれの撮影開始ボタンです。(ライブは除外)ここをタップすると撮影の開始と終了ができます。

赤のまるで囲まれたところをタップすると撮った写真のプレビューが見ることができます。その画面に入ると画像のダウンロードもできます。ダウンロードの仕方はこっちの記事の「写真のダウンロード」をチェック!

次に青の四角のところをタップすると下の画面が出てきます。各モードの設定です。
ここでどのような機能を使って撮影するかを選ぶことができます。

緑のまるで囲まれたところはほんとは設定した方がいいけど今回は割愛!ここは主にホワイトバランスとか画角とか細かい設定をするところ。GoProの写真をインスタにあげるまでの記事で軽く触れているのでレベルアップしたい人はチェック!(記事ではGoPro本体の画面からだけどアプリからもできます!)

コントロールの画面の使い方はこんな感じ!は〜〜〜〜〜画像つけるの大変。(笑)次はクイックストーリーの使い方!

QuikStoryを作成

QuikStoryは少ない工程で勝手に完成度の高いビデオを作成できるものです。本当にプロなみだからびっくり!しかも音楽もつけてくれる!GoProのアプリで操作できるようになってるけど実際は別の「Quik」っていうアプリをダウンロードしてからじゃないと使えません。GoProが公式に出している動画がこれ!

by https://www.youtube.com/user/GoProCamera

簡単そうでしょ!本当に簡単だからプロ以外にとったら十分すぎる。

しかも、最新版は知っている限りで

  • 振動の感知
  • 人の笑顔の感知
  • GPSを使った速度感知

この3つのことをアプリが認識して勝手にそれぞれの動画のハイライトの部分だけを切り取って編集してくれてます。本当にすごいと思う。

また今後、実際の動画を作るのでそれと一緒に使い方を含めた詳しいことを新しい記事で書くので少し待ってください!でもゆうて使い方は簡単すぎて、ほぼ説明がいらないです。(笑)なので「Quik」で自分が工夫したところなどをかきますね!

お気に入りをシェア

最後のお気に入りのシェアです!これははっきり言ってまったく使いません。(個人的にですが)なぜならインスタがあるから。この使い方などに関しては知りたい人が多そうだったら新しく記事に書きます!

最後に

最後の2つは紹介みたいになっちゃいました。実際GoProアプリで使っているのはGoProのコントロールだけだから。。。でも実際に人に見せないで自己満足とか簡単に思い出として動画や写真をまとめたい人は多いはず。だからさっきも書いた通り「Quik」の使い方の記事を書くので今後のその他の記事も含めて楽しみにしてもらえたらいいです。

最後まで読んでくれてありがとうございます!