Service

商用利用可能な映像素材サイトArtgrid[月額無制限ダウンロード]

今回は月額で映像素材をダウンロードできる映像ストックサイトArtgrid(アートグリッド)を紹介します。
youtubeで伝えたいものがあるけどうまく映像を撮ることができなかったり、Web系の会社でwebに載せる動画を作ってほしいと頼まれたけどビデオグラファーに頼むにはお金が、、という方におすすめです。あとは映像の練習やモーショングラフィックスの練習用素材とか。
(Artgridは著作権フリー。商用利用可能。)

記事の内容

Artgrid(アートグリッド)とは?

https://artgrid.io/

Artgrid(アートグリッド)とはサブスクで著作権フリー(ロイヤリティフリー)、商用利用可能な映像をダウンロードできるサイトです。他にも映像ストックサイトはありますがハイクオリティな映像がひかく的安い料金で使用できるのはArtlist。

料金は?

値段表
https://artgrid.io/

一番最初に気を付けてほしいのは年契約ということ。ユーザーにとって安く感じるように1ヶ月でいくらなのかを表示していますが、実際にクレジットで支払いをすると、Creatorという一番人気のプランは$40/monthの下に小さく書いてある($479 Billed annually)と書いてあるので479ドルを一括で払うことになります。

僕はJuniorのプランを契約していて、アフターエフェクトの練習用の素材や撮影に時間がとれない仕事でイメージ映像をお客様に見せるために使ったりしています。

こんな感じのシェイプアニメーションやモーショングラフィックスのチュートリアルの練習用に使える。著作権フリーだからそのままSNSにも共有可能!

https://www.youtube.com/watch?v=QuGUuKUlV_k
https://youtu.be/nlprhgV-SI8

ちなみに2つ目の動画の中で一部でArtlistの音楽が使われていました。Artlistはサブスク型で商用利用可能な音楽をダンロードできるサイトです。もちろんロイヤリティフリー(著作権フリー)Artgridの兄弟サイト?姉妹サイト?見ないなやつ。
アートリストはめちゃくちゃお世話になってる。とてもいいサイト。
詳しいことはことはこちらの記事←をどうぞ。

プランの違いは?

https://artgrid.io/

大まかにそれぞれの違いを比べるとRAWか4KかHDかの違い。
4KとHDの違いがわからない方はこちらの記事←をどうぞ。

全てのプランで1年間のHD素材の無制限ダウンロードライセンスがついています。
映像に関して初心者の方は25ドルのJuniorで十分かとおもいます。ただ、目的によっても違うので、カラーコレクション、カラーグレーディングなどの練習をしたい方はProfessonalを選ぶ必要があります。

この記事では触れませんがlogやRawなどの一切加工していない素材がダウンロードできるのはProfessonalプランのみ。

実は最近ちゃんとカラーコレクションとカラーグレーディングについて勉強したからまた記事にします。

ライセンスの詳しいこと

https://artgrid.io/support

Artgridでは全プランでダウンロードした映像を個人または商用での利用ができます。1年の契約期間を過ぎてもその映像を消去したりする必要がありません。また、会社に1アカウント持っていれば複数人で使うことができます。しかし、プライベートと仕事で使う場合はアカウントを分ける必要があります。あとは大人として一般的なことは守りましょう。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。
最近映像素材やモーショングラフィックスのテンプレートをサブスクで提供するサービスなどが増えてきました。ストーリーが作れて、伝え方が上手な本物のクリエーターだけが残って行くんだろうな〜って最近思います。頑張ろ。