ITEM

世界で最もコンパクトな財布「SECRID」の魅力

最近は日本でもキャッシュレス化がようやく進んできました。ということは財布に入れるものが違くなったりして

「小銭持たなくなったから大きい財布邪魔だな〜。だけど折りたたみの財布はダサいしな〜」「カードだけ持ち歩くのもなんかな〜」「カードをスキミングされるのが心配だな」「カードを一瞬で取り出せたら良いのに」

とかこんな不満や問題が出てくると思います。

今回はそんなキャッシュレス時代にぴったりなミニウォレット「SECRID」を紹介!上に書いた不満や問題を全て解消してくれます。しかもかっこいいし!本当におすすめ!

記事の内容

SECRIDって?

Image by Pexels on Pixabay

SECRIDは2009年に発売されたオランダ生まれのミニウォレットです。今現在も設計から製造までをオランダ国内でしていて純粋なmade in the Netherlands(Holland)。オランダは「品質・動作条件・環境面への配慮」の規制が厳しいことで有名。

しかも、Red Dot Design Awardを受賞してる!

余談だけど、オランダをHollandと呼ぶ人がいます。実際に他の国の人もこの言い方をしますが、正確には「Holland」はオランダの一部の地域のことを言います。つまり、the NetherlandsのHolland。

通じるならどっちでも良い(笑)

オランダ行きたい。。。

飾りすぎないシンプルな見た目

実際に使っているSECRIDがこれ!

見た通り手のひらサイズで厚さも手のひらと同じくらい

シンプルな見た目でミニマリストとかにも人気!僕のSECRIDはレザー素材を使ったものです。他にもアルミでできている本体のみのモデルやカラーが豊富にあって男女問わず使えるし自分にあったものがみつかる。

写真はちょっとクールなやつ選んじゃったけど(笑)

https://www.mukama.com/en/secrid?gclid=Cj0KCQjwjpjkBRDRARIsAKv-0O1nVf_3coqTUFTWZvgUU0uLymQOHpHRV4eL46rf8_0RSZwJjhJCag4aAnhtEALw_wcB

アルミの部分が2つ繋がっているものもあるので、カード整理がメインの人は良いかも。

カバーがついている場合は、ありのままの皮「フルグレインレザー」を使っています。フルグレインレザーとは本革の中でもっとも高級な皮の一つで、天然の皮を極力加工しない皮です。

ワンタッチでカードが取り出せる

財布を開けることなくレバー1つで整理されたカードが段になって出てくる!こんな感じ!

かっこいいでしょ?!これ本当に便利なんですよ。あとこの動作がクセになる。(笑)でもちょっとカード落ちそうって思いますよね?でも、そこは安心して。大丈夫落ちないから。めっちゃ振り回しても落ちないから。

カードの種類はだいたいのものは入ります。でもカードの枚数は薄さによって入る枚数が変わるので、今回はクレジットカードのサイズでの紹介になります。

  • アルミの本体のみ・・・5枚
  • カバーがついている場合・・・本体と合わせて7枚

またカバーがついている場合は、動画でもあったようにお札が入ります。今回はフィリピンのペソという通貨しか持ってなかったのでそれを使いました。もちろん日本円のお札も普通に使える!

スキミング防止機能

このSECRIDの機能で1番大事と言っても良いのが「スキミング防止機能」

スキミングの被害は実際あんまり聞いたことはありませんが、対策をしておくのは無駄じゃありません。スキミングの防止を普通の財布ですると下のようなスキミング防止カードを買わなくちゃいけない。。。めんどい、カード1枚増えるし。。。

スキミング防止カード

最初からこの機能がついてるのは嬉しい!

SECRIDが買えるところ

僕はオーストラリアの空港で買いました。でも、帰った時、親に同じやつが欲しいと言われたので探したら、Amazon楽天市場にうってました。実際に届いた商品は本物だったので間違いない!

実は数年前に少し流行ったらしい?

最後に

ちなみに僕がこのSECRIDを知ったのは、キャッシュレス化の進んだ国オーストラリアでした。特に若い人がメインだけど本当に高確率でSECRIDを持っていてずっと「良いなぁ〜」って思ってました。実際買ったら本当によかったし!

話は少しずれるけど、オーストラリアは日本とは違って買い物はカードです。専用の機械にタッチするだけでその場で銀行から引き落としてくれるサービスが全ての銀行で対応しています。(日本のSuicaみたいなやつ)しかも、100$以下はパスワードなしで銀行から直接引き落としだからチャージとかしなくて楽ちん!ちょっとパスワードなしは心配だけど100$くらい良いでしょ!って感じなのかな(笑)

また友達と割り勘とかする時もスマホで相手の銀行に一瞬で送ることができます。本当に楽でよかったしSECRIDが大活躍!

最後は話しはずれたけど現段階でキャッシュレスが進んだ国で使った身からすると、これからの財布選びにSECRIDが入るのはまちがいなし!

最後まで読んでくれてありがとうございます。